01 ポートフォリオ・制作実績講座(転職・フリーランス・在宅)

Webサイト制作

ポーフォリオとは?

ポートフォリオは、自分のスキルをアピールするための制作実績や成果物を掲載する作品集です。ホームページの形式や、紙に印刷するものがあります。

例えば、自作のバナーをポートフォリオに掲載する場合、ただ並べるだけではなく、そのバナーは、

  • 何のアプリケーションを使って作ったか?
  • 制作時間はどれぐらいかかったか?
  • ユーザビリティやマーケティングの目線でどういう工夫がされているか?

などを掲載する必要があります。ウェブページ全体のデザインを掲載するなら細かいコンセプトも必要です。

ポートフォリオを作成する

面接時に紙媒体でのポートフォリオが必要な場合も多々ありますが、インターネットのホームページとしてのポートフォリオだと、印刷物と違って、変更も楽です。

また前もって、面接先やクライアントに見ていただくことも可能です。

ここでは、ウェブページとしてのポートフォリオを作成します。そのため、サーバーやURLも必要になります。サーバーやアドレス(URL)などのインフラ周りは動画内で説明しています。

テンプレートからダウンロード後の変更

今回はレスポンシブ対応で、bootstrap4+ Webフォント+フォントウェブアイコン+jQuery を使ったポートフォリオのテンプレートを作成しました。

テンプレートをダウンロードしてから、自分用のオリジナルポートフォリオに変更する動画となっています。bootstrap4の使い方は、別途動画となります。

ポートフォリオのテンプレート

ポートフォリオ動画 1回目 まずは設定

01 ポートフォリオ・制作実績講座(転職・フリーランス・在宅)

テンプレートファイルのダウンロード

Yoshiko Portfolio
ページの簡単な説明

コメント

タイトルとURLをコピーしました